「金・原油は上昇トレンド継続か」フジトミ・齋藤和彦氏

 
TOCOM SQUARE TV

平成31年2月4日(月)のTOCOMスクエアTVは、
ゲストに株式会社フジトミ情報サービス室チーフアナリストの齋藤和彦さんをお招きし、
商品先物市場について解説していただきます。

 

株式会社フジトミ
https://www.fujitomi.co.jp/

 

また、トーキョートレーダーズタイムズの小針秀夫さんが
最近の動きと、金と原油について今週の展望と注目ポイントを、
独自の視点で徹底的に解説します。

 

「金・原油は上昇トレンド継続か」
株式会社フジトミ・齋藤和彦(さいとう・かずひこ)氏

 

※資料のダウンロードはありません。動画をご覧ください。

 

齋藤和彦(さいとう・かずひこ)氏プロフィール
株式会社フジトミ 情報サービス室 チーフアナリスト

1990年カネツ商事に入社。1994年にカネツ投資顧問に転籍し、2004年にインテレス・キャピタル・マネージメントに移る。現在のフジトミに2009年に移るまで、15年近く投資顧問に在籍し、ここで情報提供やファンド運用を手掛ける。商品アナリストとしてはそれ以上の実績を有する。ファンダメンタルズ・テクニカル両面を重要視するが、その時の相場の味に注目し、分析を手掛ける。

 

【商品先物】上昇の金相場と横ばいの原油相場

 

 

 

 

【金】“V字回復”している金価格はこれからが本格上昇

 

 

サンワード貿易株式会社セミナーはこちら

 

【原油】強材料もあるが先安感残る原油市場

 

 

【出演者】

  • ゲスト:株式会社フジトミ・齋藤和彦(さいとう・かずひこ)氏
  • コメンテーター:小針秀夫(トーキョートレーダーズタイムズ代表)
  • キャスター:山本郁

 

【資料のダウンロードができます】

パソコンの場合は動画を再生中に視聴者がプレーヤーにカーソルを合わせたとき、

 

モバイルの場合は(仕様上YouTubeアプリのみ)プレーヤーコントロールが表示されているときに、動画の右上にカードアイコンが表示されます。

 

アイコンをクリックすると、セミナー資料のダウンロードリンクが右横(モバイル端末を縦向きにしている場合は動画プレーヤーの下)に表示されます。

 

関連記事