波乱の秋相場~国際秩序の再編に伴う金・原油相場見通し【日産証券・菊川弘之さん】

TOCOM SQUARE TV

令和元年10月7日(月)のTOCOMスクエアTVは、
ゲストに日産証券・主席アナリストの菊川弘之(きくかわ・ひろゆき)さんをお招きし、
「金・原油」について解説していただきます。

 

日産証券公式サイトはこちら
http://www.nissan-sec.co.jp/

 

菊川弘之氏の公式ブログ
「菊川弘之の月月火水木金金」はこちら
http://market-samurai.livedoor.biz/

 

また、コモディティーインテリジェンス代表の近藤雅世さんが
最近の動きと、金と原油について今週の展望と注目ポイントを、
独自の視点で徹底的に解説します。

 

【金・原油】波乱の秋相場
~国際秩序の再編に伴う金・原油相場見通し【日産証券・菊川弘之さん】

 

※資料のダウンロードはありません。動画をご覧ください。

 

菊川弘之(きくかわ・ひろゆき)氏プロフィール
日産証券主席アナリスト/NPO法人国際テクニカルアナリスト連盟認定テクニカルアナリスト(CFTe)

 

NY大学留学中にはGelberGroup社、FutureTruth社などでのトレーニーも経験。帰国後は商品投資顧問会社などでのディーリング責任者等を経て現職。

 

日経CNBC、BloombergTV、ストックボイス、ラジオ日経など多数のメディアに出演の他、日経新聞にマーケットコメント、時事通信、Yahooファイナンスなどに連載、寄稿中。また近年では、中国、台湾、シンガポールなど現地取引所主催・共催セミナーの招待講師も務める。自身のブログ“菊川弘之の「月月火水木金金」”でも日々のマーケット情報を配信中。

 

 

【CX】今年はドル高・株高でも金が上昇している!

  • 過去5年の価格
  • 金とドルの相関関係
  • 金とダウ平均株価の相関関係
  • 今年初めを100とした株価指数と為替指数
  • ファンドの動き

 

 

 

【金】中国豚肉価格上昇によるインフレは金高要因に

  • 『米国経済好調は金安要因』米国の雇用統計
  • 『中国豚肉価格上昇によるインフレは金高要因』中国の金とインフレ
  • 欧州中央銀行協定更改せず

 

 

【原油】米国石油企業は好業績だが株価は下落~なぜか?

  • 『在庫増加で原油安要因』米国の原油在庫3週連続増加
  • 『米国の原油輸出好調は原油高要因』米国の原油輸出状況
  • 『米国の石油企業は好業績だが、株価は下落・なぜか?』米国の石油企業の収益増加だが株価下落
  • 今週の予定

 

 

【出演者】

  • ゲスト:菊川弘之さん(日産証券・主席アナリスト)
  • コメンテーター:近藤雅世(コモディティーインテリジェンス代表)
  • キャスター:山本郁

 

【資料のダウンロードができます】

パソコンの場合は動画を再生中に視聴者がプレーヤーにカーソルを合わせたとき、

 

モバイルの場合は(仕様上YouTubeアプリのみ)プレーヤーコントロールが表示されているときに、動画の右上にカードアイコンが表示されます。

 

アイコンをクリックすると、セミナー資料のダウンロードリンクが右横(モバイル端末を縦向きにしている場合は動画プレーヤーの下)に表示されます。

 

関連記事
  • 波乱の秋相場~国際秩序の再編に伴う金・原油相場見通し【日産証券・菊川弘之さん】