【金】金ETP(上場投資商品)残高が史上2番目の多さ~一方で米国のコイン需要は減退

TOCOM SQUARE TV

令和元年10月15日(火)のTOCOMスクエアTVは、
コモディティーインテリジェンス代表の近藤雅世さんが
最近の動きと、金と原油について今週の展望と注目ポイントを、
独自の視点で徹底的に解説します。

 

【CX】NY金と10年物米国債は▲0.93という高い逆相関

  • 過去5年の価格
  • 今年初めを100とした株価指数と為替指数
  • NY金価格と10年物米国債は▲0.93という高い逆相関
  • ファンドの動き
  • NY金の取組高もネット買い残も過去最大から減少している

 

 

 

【金】金ETP(上場投資商品)残高が史上2番目の多さ
~一方で米国のコイン需要は減退

  • 政府保有金量は10月も増加
  • ロシア、ポーランド、中国、カザフスタン、インド、エクアドル、トルコなどの中央銀行が金を買っている。
  • 金ETPは過去二番目の残高に
  • 米国の金コイン販売は低迷

 

 

 

【原油】需給の基調は弱いが上昇要因も!

  • 米国石油週報
  • EIA Short Term Energy Outlook10月号
  • 今年は暖冬と予想
  • イランのタンカーが砲撃を受ける
  • 今週の予定

 

 

【出演者】

  • コメンテーター:近藤雅世(コモディティーインテリジェンス代表)
  • キャスター:山本郁

 

【資料のダウンロードができます】

パソコンの場合は動画を再生中に視聴者がプレーヤーにカーソルを合わせたとき、

 

モバイルの場合は(仕様上YouTubeアプリのみ)プレーヤーコントロールが表示されているときに、動画の右上にカードアイコンが表示されます。

 

アイコンをクリックすると、セミナー資料のダウンロードリンクが右横(モバイル端末を縦向きにしている場合は動画プレーヤーの下)に表示されます。

 

関連記事
  • 【金】金ETP(上場投資商品)残高が史上2番目の多さ~一方で米国のコイン需要は減退