【金】41年ぶり高値を更新した金相場【原油】世界トップニュースとなった原油市況

TOCOM SQUARE TV

令和2年1月14日(火)のTOCOMスクエアTVは、
トーキョートレーダーズタイムズの小針秀夫さんが
最近の動きと商品先物全般、金、原油について今週の展望と注目ポイントを、
独自の視点で徹底的に解説します。

 

【CX】波乱の幕開けとなる2020年商品相場
~地政学的リスクで世界が震撼

  • 原油は軍事的衝突前の水準以下まで下落 金は堅調なトレンドが維持されている
  • 年明けのコモディティ市場はイランに対する米国の軍事的な行動によって原油相場が急騰するなど、波乱の幕開けとなった。
  • 同じ地政学的リスクによって、金相場も「有事の金買い」で堅調な値動き。
  • しかしその後は情勢が安定的となったことから、原油相場も金相場も騒動前の水準、あるいはそれ以下の水準まで下落している。
  • オリンピックイヤーの2020年のコモディティ相場はどのような動きとなるのか?
  • 今週の予定

 

 

 

【金】41年ぶり高値を更新した金相場
~2020年も上昇はつづくのか?

  1. 金相場の上昇トレンドは続くのか~日本金は41年ぶりの高値を再び更新
  2. 金上昇のさまざまなキー~安全資産プラス地政学的リスク
  3. 2020年からの金相場の行方~「もう買えない」のか?…もうはまだなり?

 

 

 

【原油】世界トップニュースとなった原油市況
~2020年は波乱の幕明け

  1. イラン情勢の緊迫による急騰~しかし軍事的衝突は回避される
  2. 過去の歴史からみる有事相場~湾岸戦争の時も原油高は一時的だった
  3. 原油市況のまとめ~政治的・政策相場が今年も継続

 

 

【出演者】

  • コメンテーター:小針秀夫(トーキョートレーダーズタイムズ代表)
  • キャスター:山本郁

 

【資料のダウンロードができます】

パソコンの場合は動画を再生中に視聴者がプレーヤーにカーソルを合わせたとき、

 

モバイルの場合は(仕様上YouTubeアプリのみ)プレーヤーコントロールが表示されているときに、動画の右上にカードアイコンが表示されます。

 

アイコンをクリックすると、セミナー資料のダウンロードリンクが右横(モバイル端末を縦向きにしている場合は動画プレーヤーの下)に表示されます。

 

関連記事
  • 【金】41年ぶり高値を更新した金相場【原油】世界トップニュースとなった原油市況